日蓮正宗に大いに疑問を抱く理由④ 宗教かどうかの検討不足

日蓮正宗 妙通寺(名古屋) - 日蓮正宗 妙通寺 [ホームページ]
https://www.myotsuuji.info/

この『メニュー』の『生長の家』のところで

『◇「生長の家」の教義・信仰に、大いに疑問を抱く理由

 ▼生長の家では、「万教帰一」を主張し、「実相とは唯一の真理を意味し、あらゆる宗教の本尊の奥にある」とします。しかし、各教団や宗教にはさまざまな教えが説かれており、なかには、「オウム真理教」などのような自己中心的で突拍子も無いような教義を展開する教団もあるわけです。
 それら全ての宗教の教義を一つひとつ検討し、吟味することをしないで、安易に
 「どんな宗教でもかまないが、その宗教が本尊とする一番根本のところを解明し、教えるのが生長の家の教義である」
などと自分勝手に主張することは、独断であり人々を誑惑(おうわく)するものといえるのではないでしょうか?。』

と、ありますが、

【生長の家の「萬教歸一」とは】
生長の家の『生命の實相』第11巻のはしがき冒頭に、「萬教歸一」の要旨が書いてある。

画像


画像


【オウムは宗教ではない】
オウムは覚醒剤密造の為の擬装宗教であり、オウムブランドがあったらしい。



つまり、オウムは人体実験までして、クオリティの高いものを作っていた。波野村や上九一色村で施設には誰も入れたくなかったのは、工学関係者が見ると何を作っていたかがバレるからでは?本当に宗教施設だけだったら、村人に見てもらっても問題ないと思うのだが。
次の動画の「サリン」という言葉を、「覚醒剤」や「LSD」という言葉に置き換えて聞くと納得がいく。



普通に考えたら、何を作っていたかすぐにわかる。

【創価学会は宗教ではない】
谷口雅春さんの講話です。



【宗教かどうかの検討】
日蓮正宗 妙通寺の住職さんには、「全ての宗教の教義を一つひとつ検討し、吟味すること」の前に、宗教かどうかの検討が必要なのではないか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント